真摯にものづくりと向き合って40年

株式会社マトロ

産業用機械 設計・製作・産業用ロボット ものづくり

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

私たちマトロは、主に産業用機械の設計・製作をおこなう会社です。「より良い製品を、より合理的に」をモットーに、高品質なものづくりに取り組んでいます。その中でも産業用ロボットのシステムインテグレータとして、お客様に仕事の合理化や、人手不足解消案などを提案しております。

  1. 真摯にものづくりと向き合って40年

    真摯にものづくりと向き合って40年

    私たちマトロは宮城県角田市を拠点に、各種産業用機械の設計・製作・改造・修理・メンテナンス・据付などをおこなっています。創業は1977年、以来「より正確に、より速く、より安全に」をモットーに、40年以上の長きにわたって真摯にものづくりと向き合い、数々の信頼と実績を築き上げてきました。これからも多様化・高度化するお客さまのニーズに的確にお応えできるよう、たゆまぬ技術の研鑽に努め、日本が世界に誇る高品質なものづくりを支えてまいります。そして希望に満ちた未来を創造すべく、スタッフ一丸となって一歩ずつ着実にあゆみを続けていきたいと考えています。

  2. 技術とノウハウの粋を集めた自社一貫体制

    技術とノウハウの粋を集めた自社一貫体制

    独自に培ってきた技術とノウハウの粋を集めた、自社一貫体制が当社の強み。産業用機械の製作に必要な機械設計・制御ソフト設計・精密機械加工・精密板金溶接・制御配線・組付工事といったさまざまな技術やエンジニアをすべて自社内で組織し、お客さまのあらゆるニーズにワンストップでお応えしています。また産業用機械の導入プランをパッケージ化することで、コストの大幅な圧縮を実現。作業効率を飛躍的に向上させる最先端のロボットも、安価でご提供できる体制を整えています。私たちが目指すのは、「顧客満足度120%」。お客さま企業の発展、ひいては社会の発展に貢献することを第一に、さらなるサービス品質の向上に努めています。

  3. さまざまな産業分野で活かされる独自の技術力

    さまざまな産業分野で活かされる独自の技術力

    当社がこれまでに手掛けた製品の大半は、自動車工場で使用する機械でした。自動車はひとたび不具合が起きれば人の命に関わる危険性も秘めており、すべてにおいて高い精度が求められます。その厳しい業界とお取り引きをいただく中で学んできた「ものづくりの考え方」「品質に対する考え方」「コスト・納期に対する考え方」「安全に対する考え方」は、当社の血となり肉となり、目に見えない大切な財産をかたちづくっています。近年は自動車産業のみならず精密部品産業にも進出。極小で精密な部品の自動組み付け機や検査機といった新たな製品でも高い評価をいただくなど、大切に磨いてきた当社独自の技術力がさまざまな産業分野で活かされています。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

◆機械設計職
3DCADによる機械設計をおこなっていただきます。

◆制御設計職
PLC・CNCのプログラミングを担当していただきます。

◆営業技術職
お客様に、弊社の技術や新たなシステムの提案を行います。新規開拓やノルマは一切ありません。

募集職種

機械設計職、制御設計職、営業職

続きを見る

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

◆ものづくりが好きな方
◆エンジニアとして専門性の高い知識と技術を身につけたい方
◆チームワークを大切にできる方
◆自ら考え行動できる方
◆常に向上心を持って自らを磨いていける方

意欲あふれる皆さんのご応募をお待ちしています。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容各種工作・産業・工業機械の設計、製作、改造、修理、メンテナンス、据付、産業用ロボットシステムインテグレータ
設立1978年7月
資本金1000万円
従業員数35名
売上高75,000万円(2018年9月期実績)
代表者代表取締役 奈良 清二
事業所宮城県角田市梶賀字高畑南350-2
沿革1977年4月 奥州電設創立、電気工事業開始、電気工事業・知事許可
1978年4月 産業機械制御工事開始
1978年7月 有限会社奥州電設創立
1983年6月 角田市梶賀に工場新設
1987年6月 電気工事業・大臣許可
1988年8月 工場増設、産業機械製作開始、(有)マトロ・エンジニアリングに商号変更
1989年5月 第一号自社製品納入
1991年8月 板金工場増設
1994年7月 本社工場新設
1996年10月 第一号特許製品開発
1997年10月 (株)マトロに商号組織変更、資本金増資(1000万円)
1998年7月 精密板金工場新設
2008年7月 創立30周年を迎える
2012年7月 宮城県経営革新企業に認定
2012年12月 中国天津に合弁会社設立
2017年8月 経済産業省・日本ロボット工業会の「ロボット導入のためのシステムインテグレータ育成事業」に採択
2017年12月 本社第二工場落成
2018年4月 常設のロボットセンター(展示場)オープン
2018年7月 創立40周年を迎える
ホームページhttp://www.matoro.co.jp/
youtube「マトロ」で検索。リークルート動画を掲載しています。

採用情報入社後のモデルケース

大卒 : 機械設計職、制御設計職、営業職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 6~10名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント

入社3年後定着率90%以上、女性管理職比率20%以上、転居を伴う転勤なし、資格取得奨励金あり、いろいろな職種を経験できる

連絡先:
株式会社マトロ
〒981-1523
宮城県角田市梶賀字高畑南350-2
採用担当:総務課 佐藤・渡辺
TEL:0224-63-2721
E-mail:info@matoro.co.jp